ガッリーナ バルバレスコ 2011 ラ スピネッタ 赤ワイン tp S

INFORMATIONNameVursu Vigneto Gallina Barbaresco La Spinettaブドウ品種ネッビオーロ生産者名ラ・スピネッタ産地イタリア/ピエモンテ/バルバレスコ/ガッリーナRegionItaly/Piemonte/Barbaresco/Gallina内容量750mlWA94/Issue 30th Jun 2016WS92/Issue Feb 28, 2015※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 『ラ・スピネッタ』の名を聞いて、反応されるのは、相当なイタリア・ワイン好きの方だと思います。 なんと言っても、イタリア屈指の名醸家とも言われ、バルバレスコでは、あのアンジェロ・ガヤとの双壁とも言われています。 その実力は、イタリアの定評あるワイン専門誌『ガンベロ・ロッソ』の 『2001年度の最優秀ワイナリー』 に選ばれたほど! ラ・スピネッタ社のワインを彩るサイのエチケットは、ドイツ・ルネッサンスの偉大な画家、アルブレヒト・デューラー氏(1471−1528)の作品から生まれました。 銅版画の技術を確立した祖ともいわれるデューラー氏が描いたサイは、1515年のもの。 当時のヨーロッパでは、生きたサイを目にする機会は非常にまれで、彼自身も、人づてに伝え聞き、デザインの下書き数点を見ただけで描いたといいます。このサイはその後数百年に渡り、動物辞典に想像図として紹介され、オリジナルは現在、大英博物館に収められています。 〜サイをラベルに選択した理由〜 サイは一度決意したら、迷うことなく走り続ける動物と言われています。 優れたワインを造り続けるラ・スピネッタ社の姿勢を表すシンボルとして、ジョルジョ氏が選びました。 ワイン造りの90%はその畑にあり ラ・スピネッタ社は、「ワイン造りの90%は畑での仕事にある」と考えています。 土着品種にこだわったワイン造り ラ・スピネッタ社では、伝統的な品種を選択することによって、ブドウが栽培されたその土地ならではの特徴、風味をワインに感じ取る事ができると考えており、ピエモンテ、トスカーナそれぞれの土着品種にこだわって、ワイン造りを行っています。 <グリーンハーヴェスト> 収量を抑えたブドウ栽培がワイン造りのカギ 収量を抑えることが、土地の特徴、個性を表現し、当分、果汁、果実味の凝縮したクオリティの高いワインを造ることにつながるのです。 <収穫期> 的確な判断と経験を要する一年で最も忙しい時期 すべてのブドウは手摘みで収穫され、小さなバスケットでカンティーナに運ばれます。 ワインはその土地を表現したものでなければならない。 カンティーナでの作業もこの哲学に従っています。 ガッリーナ バルバレスコ 2011 ラ スピネッタ 赤ワイン tp S

並行 ルーチェ 2014 ルーチェ デッラ ヴィーテ フレスコバルディ 赤ワイン S

INFORMATIONNameLuce Luce della vite (Frescobaldi)ブドウ品種サンジョヴェーゼ/メルロー生産者名ルーチェ デッラ ヴィーテ(フレスコバルディ)産地イタリア/トスカーナRegionItaly/Toscana内容量750mlWA-/Issue -WS92/Issue 42947※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 元祖ルーチェ、そしてその味わいをお手頃に楽しめるセカンド、ルチェンテ。更に、最新作のブルネッロと、いずれ劣らぬ人気は、『オーパス・ツー』の名に相応しい、質を備えている証です。トスカーナ州をはじめ、イタリアの代表的な赤ワイン用ブドウ品種。キャンティの主要品種としても知られる、濃いルビー色でタンニンと果実味が豊富なワイン。標高の高い、ガレストロ土壌で育つ事により、美しい酸とミネラル、複雑さを備える。 フランスボルドー地方発祥の赤ワイン用ブドウ品種。深みのある色合いと、きめ細やかなタンニンがあり、まろやかで口当たりの良いワインとなるのが特徴で、標高の低い粘土質土壌で育つ事により、ボリューム感を備え、ワインにふくらみをもたらす。 並行 ルーチェ 2014 ルーチェ デッラ ヴィーテ フレスコバルディ 赤ワイン S

木箱入り 並行 ルーチェ 2015 ルーチェ デッラ ヴィーテ フレスコバルディ 6本セット 赤ワイン 同梱不可

『コレぞ、オーパス・ツー!』 ロバート・モンダヴィ × フレスコバルディ とのジョイント・ベンチャーで誕生したというその成り立ちから 『オーパス・ツー』 と呼ばれる事もあり、今では、その名称も不要なほど、品質、見た目ともに絶大な人気を誇るルーチェ。 しかも、さすがイタリア! ボトルが、かなりカッコいい!! この価格なら、 『買い』 ではないでしょうか♪ INFORMATIONNameLuceブドウ品種サンジョヴェーゼ/メルロー生産者名ルーチェ産地イタリア/トスカーナRegionItaly/Toscana内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 元祖ルーチェ、そしてその味わいをお手頃に楽しめるセカンド、ルチェンテ。更に、最新作のブルネッロと、いずれ劣らぬ人気は、『オーパス・ツー』の名に相応しい、質を備えている証です。トスカーナ州をはじめ、イタリアの代表的な赤ワイン用ブドウ品種。キャンティの主要品種としても知られる、濃いルビー色でタンニンと果実味が豊富なワイン。標高の高い、ガレストロ土壌で育つ事により、美しい酸とミネラル、複雑さを備える。 フランスボルドー地方発祥の赤ワイン用ブドウ品種。深みのある色合いと、きめ細やかなタンニンがあり、まろやかで口当たりの良いワインとなるのが特徴で、標高の低い粘土質土壌で育つ事により、ボリューム感を備え、ワインにふくらみをもたらす。 木箱入り 並行 ルーチェ 2015 ルーチェ デッラ ヴィーテ フレスコバルディ 6本セット 赤ワイン 同梱不可

マグナムボトル ソーヴィニョン フリッザンテ 2016 カミッロ ドナーティ 1500ml 白 微発泡 ワイン =750ml 4 本と同梱可 S

INFORMATIONNameSauvignon Frizzante Camillo Donatiブドウ品種ソーヴィニョン生産者名カミッロ ドナーティ産地イタリア/エミリーア・ロマーニャRegionItaly/Emilia Romagna内容量1500mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating マグナムボトル ソーヴィニョン フリッザンテ 2016 カミッロ ドナーティ 1500ml 白 微発泡 ワイン =750ml 4 本と同梱可 S

並行 ルーチェ 2013 ルーチェ デッラ ヴィーテ フレスコバルディ 赤ワイン tp J S

『コレぞ、オーパス・ツー!』 『ジェームスサックリング97点獲得!』 ワインの歴史に名を残す、 偉大なふたつのワイナリー 、『ロバート・モンダヴィ』と『フレスコバルディ』。 その2つの ジョイント・ベンチャー により、1998年より発売されているのが、その鮮烈なラベルも印象深い、ルーチェです。 ワイン業界では… 『コレぞ、オーパス・ツー!』 と言われており、いまや、確固たる地位を築いています。 ラベルが格好良い ので、 プレゼント に使われる方も多いです♪ オーパス・ワンに比べて、価格も、手頃なので、まだ飲んだことのない人は、是非お試し下さい! INFORMATIONNameLuce Luce della vite (Frescobaldi)ブドウ品種サンジョヴェーゼ/メルロー生産者名ルーチェ デッラ ヴィーテ(フレスコバルディ)産地イタリア/トスカーナ/モンタルチーノRegionItaly/Toscana/Montalcino内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 4993199558376/0400003185054 元祖ルーチェ、そしてその味わいをお手頃に楽しめるセカンド、ルチェンテ。更に、最新作のブルネッロと、いずれ劣らぬ人気は、『オーパス・ツー』の名に相応しい、質を備えている証です。トスカーナ州をはじめ、イタリアの代表的な赤ワイン用ブドウ品種。キャンティの主要品種としても知られる、濃いルビー色でタンニンと果実味が豊富なワイン。標高の高い、ガレストロ土壌で育つ事により、美しい酸とミネラル、複雑さを備える。 フランスボルドー地方発祥の赤ワイン用ブドウ品種。深みのある色合いと、きめ細やかなタンニンがあり、まろやかで口当たりの良いワインとなるのが特徴で、標高の低い粘土質土壌で育つ事により、ボリューム感を備え、ワインにふくらみをもたらす。 並行 ルーチェ 2013 ルーチェ デッラ ヴィーテ フレスコバルディ 赤ワイン tp J S

ビアンコ ヤーコット 2015 ダリオ プリンチッチ 白ワイン

INFORMATIONNameBianco Jakot Dario Princicブドウ品種フリウラーノ生産者名ダリオ プリンチッチ産地イタリア/フリウリ・ヴェネツィア・ジュリアRegionItaly/Friuli-Venezia Giulia内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 《苦節10年》 業界人も、ハマる! オレンジ色の白ワイン♪ 『苦節10年』と言いますが、10年間、将来の見えない中、自分を信じて道のりを歩み続けるのは、誰にとっても辛い事。 でも… 実際、その10年を経験し、 今、輝きを放つ 、ひとりの造り手が存在するのです! その人の名を、 ダリオ・プリンチッチ といいます。 ■■輸入元様資料より抜粋■■ ボトリングを始めてからの10年間、ワインは全く売れず、友人であるラディコンやラ・カステッラーダ、グラヴネルが世界的にも注目を集める中、自宅1階部分で居酒屋を営みながら、量り売りで自らのワインとサラミを販売し生計を立てていた。 ────────────────────────────────── 周りの友人達が成功を収める中、10年間、売れないワインを造り続けた彼。 その時、何を信じ、ワインを造り続けていたのかは分かりませんが、今、振り返れば、その10年が無駄でなかった事は、明らかです。 ■■輸入元様資料より抜粋■■ しかし ダリオのワインは特別 だった。 2004年のヴィッラ・ファヴォリータにて当時、無名のダリオ・プリンチッチによる長期間マセラシオンXされたオレンジがかった白ワイン、ビアンコ・トレベッツ2002が人気を博した。 不遇の10年間、そしてレストラン卸の仕事を通してダリオは直接飲み手とふれあい、そのバランス感覚を自然と高めていたのであろう。 イタリア国内だけでなく、国外でも 爆発的な人気 となり、全てのワインが 毎年完売 してしまうまでになった。(現在は割り当て制) そう、長い長いトンネルの間、自分を信じ、ワインを造り続け、遂に、世に認められたのです! 特にご紹介したいのが、彼が 世に認められた 『長期間マセラシオン』のワインの中でも、 最も長いマセラシオン を行う白ワイン、リボッラ・ジャッラ。 『オレンジ色がかった白ワイン』 という名がピッタリのその1本は、どのようなものなのか? 味わわずに、語る事は出来ないこのワイン、それだけ聞くと、『えっ!?』と、驚かれるかもしれませんが、この旨みと味わいに、ハマル人、 多いんです♪ 私が… イタリアン・レストランなどでも、今まで何度も薦められのが、その証拠! 苦節10年! 遅咲きダリオのオレンジ色ワイン!? ビアンコ ヤーコット 2015 ダリオ プリンチッチ 白ワイン

ブリュット メトド クラシコNVフェルシナ 泡 白

《店長談》『私も、大好きになりました!』 キャンティのトップ生産者 、フェルシナが、スプマンテを造っているの、ご存知でしたか? 『フェルシナの名で出すからには、 品質の妥協はない 。』 実際飲みましたが、コンサルタントも、スパークリングのスペシャリストと契約する気合の入れようにも 納得の高品質! きめ細かさとブドウの質の高さを感じるピュアな味わい は、どこか、ベレッシュやシャルトーニュ・タイエのようなRMシャンパーニュ生産者のイメージに重なるところがあります。 『今、80ヶ月熟成のものも熟成中だ。』 というフェルシナの 本気スパークリングです! ■輸入元様資料より抜粋■ カステルノーヴォ・ベラルデンガのサンジョヴェーゼ主体。 発酵後、前年のリザーヴワインを加えて瓶内2次発酵。32ヶ月間後にデゴルジュマン。 INFORMATIONNameBrut Metodo Classico Felsinaブドウ品種サンジョヴェーゼ/ピノ・ノワール/シャルドネ生産者名フェルシナ産地イタリア/トスカーナRegionItaly/Toscana内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating あなたも虜にしてあげたい♪ 10年前から、お気に入り! 世界も認める逸品です!! 私には、 何が何でもご紹介したいワイン が、時々出てきます(笑) 殆どの場合が、思い入れのある 大・大・大好きなワイン です。 今回ご紹介するフェルシナも、そんな造り手の一人。 今では、イタリア・ワイン通ならば、誰もが知る、イタリアの超有名な造り手ですが、 何を隠そう、10年以上前に、自分達で直輸入 していたワインなのです! そして、そのあまりの美味しさに感動し、イタリアの蔵元まで、わざわざ訪問してしまった程なのです。 もう10年以上前の話になりますが…。 当時は、インターネットなんてなかったので、実店舗でコツコツと売っていたのですが、お客様からの反応は上々すぎるほど上々で、 『フォンタローロ美味しいよね〜。』 『イ・シストリの濃さは、病みつきになるね♪』 なんて、お客様に言われては、私、喜んでおりました(笑) このフェルシナのワインは、本当にご好評頂き、多くのファンが付いたので、いろんな思い出があります。 中でも一番の思い出は、当時、お客様を20名ほど招いて、毎月一度開催していた、実店舗での《ワインの会》の《イタリア・ワイン特集》で、ココのワインを出した時の事でした。 このワイン以外には、サッシカイア、ティニャネッロなど、イタリアの名だたるワインばかりを出したのですが、 圧倒的に支持された のが、この造り手のワインでした! 参加者の方から… 『なんなの?!この造り手!!』 と、スッゴク驚かれた事を思い出します! とは言え、実店舗で売れる量は、大した数ではないので、 直輸入は敢えなく断念…。 その後、フェルシナの 世界的な評価は、急上昇し、価格も高騰。 いつの間にやら、《入手難なワイン》となってしまいました。 そんな思い出もスッカリ忘れてしまっていましたが、先日、思い出のフェルシナを見つけてしまったのです! しかも 価格は、十数年前と殆ど変わりません!! そんな訳で、一人でも多くの方に、飲んでもらって、また以前のように、 『なんなの?!この造り手は!!』 と 驚いてもらえると嬉しいです♪ ブリュット メトド クラシコNVフェルシナ 泡 白

正規 ルーチェ 2015 ルーチェ デッラ ヴィーテ フレスコバルディ 赤ワイン tp

INFORMATIONNameLuce Luce della vite (Frescobaldi)ブドウ品種サンジョヴェーゼ/メルロー生産者名ルーチェ・デッラ・ヴィーテ(フレスコバルディ)産地イタリア/トスカーナ/モンタルチーノRegionItaly/Toscana/Montalcino内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 元祖ルーチェ、そしてその味わいをお手頃に楽しめるセカンド、ルチェンテ。更に、最新作のブルネッロと、いずれ劣らぬ人気は、『オーパス・ツー』の名に相応しい、質を備えている証です。トスカーナ州をはじめ、イタリアの代表的な赤ワイン用ブドウ品種。キャンティの主要品種としても知られる、濃いルビー色でタンニンと果実味が豊富なワイン。標高の高い、ガレストロ土壌で育つ事により、美しい酸とミネラル、複雑さを備える。 フランスボルドー地方発祥の赤ワイン用ブドウ品種。深みのある色合いと、きめ細やかなタンニンがあり、まろやかで口当たりの良いワインとなるのが特徴で、標高の低い粘土質土壌で育つ事により、ボリューム感を備え、ワインにふくらみをもたらす。 正規 ルーチェ 2015 ルーチェ デッラ ヴィーテ フレスコバルディ 赤ワイン tp

バローロ 1975 マルケージ ディ バローロ 赤ワイン ラベル瓶&キャップに汚れ 破れ 傷有り tp S

■商品の状態について■ 経年に伴い、ラベル、キャップシール、ボトルなどに、汚れや傷、破れや剥がれなど劣化があるものがございます。 状態もそれぞれ差がございます。 ※状態のご指定は、お受け出来ませんので、ご了承の上お買い求め下さい。商品到着後のキャンセルやご返品もご遠慮下さいませ。 INFORMATIONNameBarolo Marchesi di Baroloブドウ品種ネッビオーロ生産者名マルケージ・ディ・バローロ産地イタリア/ピエモンテ/バローロRegionItaly/Piemonte/Barolo内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating バローロ 1975 マルケージ ディ バローロ 赤ワイン ラベル瓶&キャップに汚れ 破れ 傷有り tp S

フォンタローロ 2009 フェルシナ 赤ワイン

看板ワイン! フェルシナを 語るに欠かせない 、フォンタローロ。 フェルシナ・ファンにとっては、 『これが一番!』 なんて方も、多いのではないでしょうか。 パーカー・ポイント 93点獲得です! ■輸入元様資料より抜粋■ フェルシナの考え方を 最も強く表しているワイン 。 標高が高く石灰質の多い痩せたクラシコの畑と標高が低く砂質、ローム、シストが混じる暖かい土壌のコッリ・セネージの異なるタイプのサンジョヴェーゼをブレンドすることで完成する。 熟成は新樽と2年目の樽を併用。 ■『ロバート・パーカー.com』より抜粋■ The 2009 Fontalloro is 100% Sangiovese from three vineyards ; Fontalloro in Chianti Classico and Casalino and Arcidossino, both in the Chianti Colli Senesi appellation. Here too, the vineyards are over 50 years old. Sweet red cherries , tobacco, flowers and spices meld together beautifully in this deep, resonant Fontalloro. This is a more immediate, round style than the Rancia. Ripe, silky tannins frame the long, polished finish. Today the Fontalloro isn’t as expressive as the Rancia, but it generally has a shorter drinking window. ◆ロバート・パーカー氏評:93点 ◆飲み頃予想:2014〜2024年 ■ワイン名(原語)/Fontalloro 2009 Felsina ■色/赤ワイン ■味わい/ミディアム〜フルボディ ■ブドウ品種/サンジョヴェーゼ ■生産者名/フェルシナ ■産地/イタリア/トスカーナ ■原産地呼称/IGT ■生産年/2009 ■内容量/750ml あなたも虜にしてあげたい♪ 10年前から、お気に入り! 世界も認める逸品です!! 私には、 何が何でもご紹介したいワイン が、時々出てきます(笑) 殆どの場合が、思い入れのある 大・大・大好きなワイン です。 今回ご紹介するフェルシナも、そんな造り手の一人。 今では、イタリア・ワイン通ならば、誰もが知る、イタリアの超有名な造り手ですが、 何を隠そう、10年以上前に、自分達で直輸入 していたワインなのです! そして、そのあまりの美味しさに感動し、イタリアの蔵元まで、わざわざ訪問してしまった程なのです。 もう10年以上前の話になりますが…。 当時は、インターネットなんてなかったので、実店舗でコツコツと売っていたのですが、お客様からの反応は上々すぎるほど上々で、 『フォンタローロ美味しいよね〜。』 『イ・シストリの濃さは、病みつきになるね♪』 なんて、お客様に言われては、私、喜んでおりました(笑) このフェルシナのワインは、本当にご好評頂き、多くのファンが付いたので、いろんな思い出があります。 中でも一番の思い出は、当時、お客様を20名ほど招いて、毎月一度開催していた、実店舗での《ワインの会》の《イタリア・ワイン特集》で、ココのワインを出した時の事でした。 このワイン以外には、サッシカイア、ティニャネッロなど、イタリアの名だたるワインばかりを出したのですが、 圧倒的に支持された のが、この造り手のワインでした! 参加者の方から… 『なんなの?!この造り手!!』 と、スッゴク驚かれた事を思い出します! とは言え、実店舗で売れる量は、大した数ではないので、 直輸入は敢えなく断念…。 その後、フェルシナの 世界的な評価は、急上昇し、価格も高騰。 いつの間にやら、《入手難なワイン》となってしまいました。 そんな思い出もスッカリ忘れてしまっていましたが、先日、思い出のフェルシナを見つけてしまったのです! しかも 価格は、十数年前と殆ど変わりません!! そんな訳で、一人でも多くの方に、飲んでもらって、また以前のように、 『なんなの?!この造り手は!!』 と 驚いてもらえると嬉しいです♪ フォンタローロ 2009 フェルシナ 赤ワイン

フリウラーノ 2015 ミアーニ 白ワイン S tp J

『ミアーニの無い人生なんて…』 本拠地フリウリの 地品種フリウラーノ100%のワイン 。 ミアーニの中で、最も入手困難とされる『ビアンコ』に、使われていたロザッツォとブットリオの若い樹齢の畑のフリウラーノを使用。 ロザッツォとブットリオはフリウリのグランクリュとも言われている。 年産は、たったの3000本以下!! もう、かなり前にはなりますが、『ワイナート誌13号』に掲載された、ミアーニ。 イタリアのフリウリを代表する、大御所ワイナリーですが、生産量の少なさゆえ、その味わいを楽しめるのは、極僅かな方。 名前は知っているけれど、飲んだことがない。それでもなお、 人々を惹き付けてやまない、ミアーニ 。 その理由を知りたくて、先日、とあるワイン会に持参して、初めて飲んでみました。 すると、ワイナート誌に載っていた… 『ミアーニの無いワイン人生など、もはや考えられるはずもないのだ。』 という言葉の意味が分かりました。 ブドウのエキスが詰まった、このフリウラーノ品種の凝縮度は、他に類を見ない味わいで、いつまでも続く余韻に、参加者たちも驚きを隠せませんでした。 『ミアーニを知らずに、ワイン人生を過ごせません!』 と、私からも、断言したいです。 年産は、たったの3000本以下! INFORMATIONNameFriurano Mianiブドウ品種フリウラーノ生産者名ミアーニ 産地イタリア/フリウリ・ヴェネツィア・ジューリアRegionItaly/Friuli Venezia Giulia内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 0400003190027/0400003186136 『ミアーニのない人生なんて…』 と、ワイン専門誌が大絶賛! コレは、飲まずにいられない!! あの眼。 全てを見通すような、 曇りのないあの眼 。 オーラを持つ人 というのは、こう言う人なのかと実感させられる、吸いこまれるような力を感じるあの写真。 ワイナート誌13号、巻頭で取上げられた、フリウリの生産者、ミアーニ。 畑で惜しみ無く発揮される、 芸術的 と言えるほどの力で、極端に生産量を落とし生み出した、 完全主義の賜物 。 『ミアーニの無い人生なんて…。』 それでもあえて言う。 ミアーニは飲まねばならない。 簡単に買えないからと言って放棄するほどミアーニは半端な存在ではなく、またそれで諦める程度の情熱ならば、 情けないではないか。 ミアーニの無い人生など、もはや考えられるはずもないのだ。 (『ワイナート誌13号』よリ抜粋) そんな表現が自然に受け入れられてしまうほどの 風格を備えたワイン 。 『いつか飲んでみたい!』 一体、世界中の何人がそう思い、その内、何人がその思いが現実になったのでしょう。 こんなに出回っている数が少ないのに、その素晴らしさがささやかれるのは多分、そのワインに出会えたごく僅かな人が皆、そのワインに 驚かされるから なんじゃないでしょうか。 いずれにしても、ごく僅かな人のみに許された出会いである事は間違いありませんが…。 ミアーニ、とうとう入荷しました(^O^)v フリウラーノ 2015 ミアーニ 白ワイン S tp J

スタルデリ バルバレスコ 2013 ラ スピネッタ 赤ワイン tp S

INFORMATIONNameVursu Vigneto Starderi Barbaresco La Spinettaブドウ品種ネッビオーロ生産者名ラ・スピネッタ産地イタリア/ピエモンテ/バルバレスコ/スタルデリRegionItaly/Piemonte/Barbaresco/Starderi内容量750mlWA94+/Issue 30th Jun 2016WS93/Issue Dec 31, 2016※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 『ラ・スピネッタ』の名を聞いて、反応されるのは、相当なイタリア・ワイン好きの方だと思います。 なんと言っても、イタリア屈指の名醸家とも言われ、バルバレスコでは、あのアンジェロ・ガヤとの双壁とも言われています。 その実力は、イタリアの定評あるワイン専門誌『ガンベロ・ロッソ』の 『2001年度の最優秀ワイナリー』 に選ばれたほど! ラ・スピネッタ社のワインを彩るサイのエチケットは、ドイツ・ルネッサンスの偉大な画家、アルブレヒト・デューラー氏(1471−1528)の作品から生まれました。 銅版画の技術を確立した祖ともいわれるデューラー氏が描いたサイは、1515年のもの。 当時のヨーロッパでは、生きたサイを目にする機会は非常にまれで、彼自身も、人づてに伝え聞き、デザインの下書き数点を見ただけで描いたといいます。このサイはその後数百年に渡り、動物辞典に想像図として紹介され、オリジナルは現在、大英博物館に収められています。 〜サイをラベルに選択した理由〜 サイは一度決意したら、迷うことなく走り続ける動物と言われています。 優れたワインを造り続けるラ・スピネッタ社の姿勢を表すシンボルとして、ジョルジョ氏が選びました。 ワイン造りの90%はその畑にあり ラ・スピネッタ社は、「ワイン造りの90%は畑での仕事にある」と考えています。 土着品種にこだわったワイン造り ラ・スピネッタ社では、伝統的な品種を選択することによって、ブドウが栽培されたその土地ならではの特徴、風味をワインに感じ取る事ができると考えており、ピエモンテ、トスカーナそれぞれの土着品種にこだわって、ワイン造りを行っています。 <グリーンハーヴェスト> 収量を抑えたブドウ栽培がワイン造りのカギ 収量を抑えることが、土地の特徴、個性を表現し、当分、果汁、果実味の凝縮したクオリティの高いワインを造ることにつながるのです。 <収穫期> 的確な判断と経験を要する一年で最も忙しい時期 すべてのブドウは手摘みで収穫され、小さなバスケットでカンティーナに運ばれます。 ワインはその土地を表現したものでなければならない。 カンティーナでの作業もこの哲学に従っています。 スタルデリ バルバレスコ 2013 ラ スピネッタ 赤ワイン tp S

ソ サン 2013 ラ ビアンカーラ 赤ワイン

INFORMATIONNameSo San La Biancaraブドウ品種タイ ロッソ生産者名ラ・ビアンカーラ産地イタリア/ヴェネトRegionItaly/Veneto内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating ソ サン 2013 ラ ビアンカーラ 赤ワイン

マントニコス 2014 ラーチノ 白ワイン S

INFORMATIONNameMantonicoz L'Acinoブドウ品種マントニコ ピント生産者名ラーチノ産地イタリア/カラブリアRegionItaly/Calabria内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating マントニコス 2014 ラーチノ 白ワイン S

送料無料 モンテプルチアーノ ダブルッツォ トラルチェット 2015 カンティーナ ザッカニーニ12本セット 赤ワイン 同梱不可 送料無料 代引き手数料 クール便は別途費用が掛かります

送料無料! INFORMATIONNameMontepulciano d'Abruzzo Tralcetto Cantina Zaccagniniブドウ品種モンテプルチアーノ100%生産者名カンティーナ・ザッカニーニ産地イタリア/アブルッツォRegionItaly/Abruzzo内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating このワインに出会ったのは、1997年頃の、イタリアでの事でした。 当時、イタリアの『ルスティケーラ』という、世界的に有名な高級パスタの生産者を訪ねて、ダブルッツォ地方に行ったわけですが、『ルスティケーラ』のご当主が、夕食に招いてくれた際… 『友人が、こんなワインを造ってるんだ。』 と言って持ってきたのです。 可愛らしいボトルのデザインと、その味わいに、スッカリ魅せられ、その翌日には、この『ザッカニーニ』を訪問していました。 この出会いは、まさに、運命 としか思えませんでした。 以来、10数年が経ちますが、タカムラでも、ズ〜ッと売れ続け、常にお客様からご好評頂いています♪ でも、このワインを輸入した時には、全然知らなかったのですが、 実は、この造り手が、メチャクチャ優秀な造り手 であるという事実が、後になって分かってきました(笑) 数年前、フランスに行った際、パリで少し時間があったので、ブラッとホテルの近くの『ギャラリー・ラファイエット』という、高級デパートのお酒売り場を見に行きました。 そこで、見かけたのは、な〜んと、タカムラでも大人気のこのワイン! コレを見かけた時には、驚きと同時に… 『ワッ!なんでこんな所で売ってるの???』 と、本当に不思議な気持ちでした(笑)イタリア・ワインの本を書かれたような『超イタリア・ワイン通』の方から、 『コレは素晴らしい生産者ですよね。現地でも年々品質が向上しているって話題になってるみたいですね。』 と、言われた事がありました。 販売している私達が思っている以上に、現地では、凄い有名なんだなぁ〜、と驚きました(;^^)ワイン好きの中では定評のある、イタリアの『l'Almacco del Berebene 2007』(=『美味しく飲む辞典』)という本で、ザッカニーニ2004年(赤)が、『質と価格の両面で、優良なワイン』として、『オスカー賞』を受賞!やっぱり、凄いワインなんだ〜、と再確認♪ そんな訳で、このワインは、本当に、美味いです! 安心してお買い求め頂けます。 送料無料 モンテプルチアーノ ダブルッツォ トラルチェット 2015 カンティーナ ザッカニーニ12本セット 赤ワイン 同梱不可 送料無料 代引き手数料 クール便は別途費用が掛かります

ヴィトフスカT 2012 ヴォドピーヴェッツ 白ワイン

■『ワイン・アドヴォケイト215号』より抜粋■ ヴィトフスカT2012: ヴィトフスカというブドウ品種の特性をフィーチャーすべく、 醗酵から熟成までの全過程をニュートラルな容器であるアンフォラで過ごしたワイン 。 TはテラコッタのT。2011ヴィンテージは半年間のかもし醗酵&初期段階の熟成の後に圧搾、そして2年半をワインだけの状態で熟成させましたが、2012ヴィンテージは約半量を半年間皮ごと、残り半分を果帽が浮き上がり醗酵が始まったことが確認できた段階で圧搾し、モストを再度アンフォラに戻して醗酵熟成させました。 つまり… 半量はほとんど全く醸していない ワインなんです! 木樽よりも還元的な環境のアンフォラで熟成させているわけですから、タンニンの鎧は少し軽くても良いのかも?とパオロは考えてこういう手法をとってみたのかと。(2017.12) INFORMATIONNameVitovska T Vodopivecブドウ品種ヴィトフスカ生産者名ヴォドピーヴェッツ産地イタリア/フリウリ・ヴェネツィア・ジューリアRegionItaly/Friuli Venezia Giulia内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating ヴィトフスカT 2012 ヴォドピーヴェッツ 白ワイン

ネッビオーロ ダルバ ヴァルマッジオーレ 2016 ルチアーノ サンドローネ 赤ワイン S

INFORMATIONNameNebbiolo d'Alba Valmaggiore Luciano Sandroneブドウ品種ネッビオーロ生産者名ルチアーノ サンドローネ産地イタリア/ピエモンテRegionItaly/Piemonte内容量750mlWA94/Issue 30th Jun 2018 WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating ネッビオーロ ダルバ ヴァルマッジオーレ 2016 ルチアーノ サンドローネ 赤ワイン S

レ ディフェーゼ 2016 テヌータ サン グイド 赤ワイン S

サッシカイアの末っ子! イタリア・ワインの中でも、 トップクラスの人気を誇る、サッシカイア 。 最新の2015ヴィンテージでは、《ワイン・スぺクテイター誌2018 年間TOP100》という特集で、 見事、第1位に輝き 、その実力をまざまざと見せつけ、その人気ぶりにさらに加速がかかっています。 サッシカイアを手掛ける、テヌータ・サン・グイドでは《サッシカイア》《グイダルベルト》《レ・ディフェーゼ》の3つのワインを手掛けており、その中でも 最もお手頃かつ、この最高クラスのチームが生み出したワインが楽しめるのが、そう、今回ご紹介するレ・ディフェーゼなのです! 初ヴィンテージは2002年、カベルネ・ソーヴィニヨン70%とサンジョヴェーゼ30%のブレンドで生み出され、比較的早くから楽しめるのも魅力な 《サッシカイア家の末っ子》 、レ・ディフェーゼ。 今回ご紹介の2016年はなんと、ファーストのサッシカイアがパーカー・ポイント100点獲得! レ・ディフェーゼも歴代タイの最高得点、 パーカー・ポイント90点 を獲得、さらに、その他の評論家からも、高評価を獲得しています!! パーカー・ポイント90点!(過去最高得点タイ) ワイン・スぺクテイター90点!(過去最高得点タイ) ジェームス・サックリング92〜93点! なのに、サッシカイアの1/5ほどの価格で楽しめるのです♪ 《サッシカイア家の末っ子》 !イタリア・ワイン好きならずともぜひお試し下さい!! ■『ワイン・アドヴォケイト235号』より抜粋■ A blend of Cabernet Sauvignon and Sangiovese, the 2016 Le Difese shows a more evident touch of ripe fruit that you don't perceive in the Guidalberto, which makes me think it comes from the Sangiovese component that is only used in this wine. The overall effect of that ripeness is that it downplays the wine's inner complexity. But this entry-level red from Tenuta San Guido was never aiming for huge complexity to begin with. Dark cherry and cherry is followed by wild strawberry and tangy rose hip. This wine happily delivers on its promises of freshness and accessibility . ◆ロバート・パーカー氏評:90点 ◆飲み頃:2018〜2022年 INFORMATIONNameLe Difese Tenuta San Guidoブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン70%/サンジョヴェーゼ30%生産者名テヌータ サン グイド産地イタリア/トスカーナ/ボルゲリRegionItaly/Toscana/Bolgheri内容量750mlWA90/Issue 1st Mar 2018WS90/Issue Jul 31, 2018※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating イタリアの至宝! 誰もが憧れる、伊国を代表する 逸品です♪ もう皆さんサッシカイアについては、良くご存知ですよね! イタリア・ワインとしては、世界中で最も有名で、そして入手難なワインの1つとして知られています。 そして、元祖『スーパー・タスカン』としても、あまりにも有名です。 《スーパー タスカンとは?》 『スーパー・タスカン』とは、直訳すると『スーパーなイタリア・トスカーナ地方のワイン』という事です。 つまり、ワインを造る上の法律(=DOC法)や、伝統、格式などにとらわれず、 『美味しいワインを造るっ!』 という一心で、トスカーナ地方の生産者が造っているワインが、総称して 『スーパー・タスカン』 と呼ばれています。 ココでご紹介するサッシカイアは、その 先駆者的存在 です。 レ ディフェーゼ 2016 テヌータ サン グイド 赤ワイン S

デッシミス ピノ グリージョ 2016 ヴィエ ディ ロマンス 白ワイン

■輸入元様資料より抜粋 ■ ピノグリージョ100% 醗酵:3分の2をステンレス・タンク、3分の1をバリックにてアルコール醗酵。低温マセラシオン8℃、醗酵温度16-19℃、醗酵期間 18日間 熟成:オーク樽熟成 9カ月(新樽比率20% 50%が225L、残り50%が228L、澱とともに)、瓶熟成 8カ月以上 白桃やリンゴといったフルーツの香りがたっぷりと楽しめる、ふくよかさのある果実味と濃厚な舌触り。 僅かにタンニン分を感じる。丸みのある印象。 INFORMATIONNameDessimis Pinot Grigio Azienda Agricola Vie Di Romansブドウ品種ピノ・グリージョ100%生産者名ヴィエ・ディ・ロマンス産地イタリア/フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア/フリウリ/イソンツォRegionItaly/Friuli-Venezia Giulia/Friuli/Isonzo内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating ロバート・デニーロも! ACミラン会長も!! このワインに、惚れてます♪ 先日よりご案内しておりました、 『北の巨人』 、ヴィエ・ディ・ロマンスの ジャンフランコ・ガッロ氏の試飲セミナー が、先ほど終了。 まだ興奮冷めやらぬ気持ちで、このご案内を書いています。 会う前に抱いていたイメージより、更に熱い人だったジャンフランコ氏。 明確なコンセプト、つきない探究心、度量の深さ、自然への熱い思いに溢れた人物でした。 『北の巨人』と言われるその人は、 語りつくせない程の思い を、ワイン造りに注いでいます。 三代目として生まれた、ジャンフランコ氏は、1978年、17歳の時から既に、ワイナリーで働きはじめ、既に30年近いキャリアを持つ人。 元詰めもこの時からスタート、父の代に造っていたスタイルとは異なり、ヴィエ・ディ・ロマンスの土地・気候、そしてブドウ品種の力を人間が携わる事で最大限引き出し、 時代のスタイルに迎合するための作業は一切排除 し、 彼の信じるワイン を造りはじめます。 ジャンフランコ氏の考えは… 『ブドウは本来ワインを作るためにこの世に存在するのではない、種を守るために生まれてくるのだ。』 『ブドウの実、皮、汁は大切な子孫を残すために種を守る。』 『その自然のサイクルを変化させ、ワインは作られる。だからこそ素晴らしいワインを作らなければ自然に対し失礼だ。』 (川頭義之氏著『イタリアワイン最強ガイド』より抜粋) そんな思いが、 真摯なワイン造り に繋がり、彼のワインの味わいをより深いものにしているのでしょう。 ヴィエ・ディ・ロマンスのワインの味わいは、果実味とミネラル感の絶妙なバランスから生まれます。 『カリフォルニアの地中海性気候が生み出す果実味、ブルゴーニュの大陸性気候が生み出すミネラル。ヴィエ・ディ・ロマンスは、アルプスにも、地中海にも近い事から、その両方の気候が融合する場所にあり、その事により、果実味とミネラルの絶妙なバランスをもつワインを生み出す事が出来るのです。』 と、ジャンフランコ氏。 その気候の恩恵を最大限に生かすため、ギリギリまで待って、完熟させたブドウを収穫、旨みが凝縮し、ミネラル感に富み、余韻にまでその充実感溢れるワインが生み出されます。 そんな彼のワインは、 各界の超一流すら虜 にしています。 例えば… 【ロバート・デニーロの場合】 自宅に必ず、ヴィエ・ディ・ロマンスのワインをストック、お客様に振舞うほど、お気に入り。 【ACミラン会長の場合】 自分の行くレストランには、必ずヴィエ・ディ・ロマンスをストックさせているほどお気に入り。 と、【超】のつく一流が、彼のワインをこぞって欲しがるのです。 これだけで凄いのですが、更に凄い事に、あの、 故ローマ法王ヨハネ・パウロ2世のお気に入り だったとか! その気に入り具合たるや、何と、 法王専用のオリジナル・ワイン まで、ヴィエ・ディ・ロマンスにオーダーしていたと言うのですから、『北の巨人』のすごさ、お分かり頂けたでしょうか。 試飲会を終え、まさに今、 試飲で実感されたお客様 が、次々とボトルを手にされ、お買い求め頂いたのが、その美味しさの何よりの証拠♪ 飲めば即買いしちゃう美味しさ、是非実感して下さい! ※ヴィエ・ディ・ロマンスのワインは、相対的に液面がかなり高く、温度による液漏れが起こりやすくなっていますので、クール便での配送をオススメし、お受け取り後の温度変化にもご注意下さい。 『北の巨人』、ヴィエ・ディ・ロマンスがタカムラに来店! 『北の巨人』ガッロ氏、熱く語る! セミナーでは丁寧に皆さまの質問に答えてくれました。 熱く、とてもクールな人でした。 デッシミス ピノ グリージョ 2016 ヴィエ ディ ロマンス 白ワイン

ロッソ ピチェーノ スーペリオーレ ロッジョ デル フィラーレ 2014 ヴェレノージ 赤ワイン

最高評価を、13回も受賞! 先日、イタリア・マルケ州のワイナリー 《ヴェレノージ》 から、このワイナリーを夫婦二人三脚で築き上げた、アンジェラさんがお越し下さいました! 漫画『神の雫』 でも取り上げられたワイナリーのトップ・キュベ《ロッソ ピチェーノ スーペリオーレ ロッジョ デル フィラーレ》は、今回の2014年を含む、 通算13回『ガンベロロッソ誌』で最高のトレビッキエリを獲得 という快挙を達成! 『生産量も限られているので、私がOKを出した国にしか卸さないの。』 そんな、 最高評価の限定品 が、日本でなら味わえます! ■輸入元様資料より抜粋■ 平均樹齢は40〜45年。 ロッソピチェーノスペリオーレの選りすぐりの傑作 で、単一畑からのワイン。 01VTから12VTまで12年連続のトレビッキエーリ獲得など、 品質が毎年向上している理由 の一つとして、 ブドウの樹齢が上がっている事 が挙げられます。 石灰岩の混じった粘土質土壌。収穫量を抑え、まず畑で選別し、セラーに運んでからさらに選別します。 品種ごとに仕込みます。除梗してから、ポンピングオーバーと温度管理が出来る100hlのステンレスタンクで発酵。醸しは約28日間です。 フランスのメーカー、ベルトミューのバリック(新樽も使用)で18ケ月熟成させます。 色々なベリーをミックスした複雑で広がりのある上品な芳香 、 しっとりした果実の深い味わい と エレガントな深みのある力強さ を持っています。 名前は、イタリアの有名な詩人の書いた詩から取っています。ロッジョとはイタリア語で 『朱の、赤い』 という意味で炎の事を指します。 『夕暮れのブドウ畑にたたずむ男、その目には真っ赤な炎に包まれたかのようなブドウ畑が広がっています…』 。 『ガンベロロッソ2018』3グラス 『ルカ・マローニ2018』97点 INFORMATIONNameRosso Piceno Superiore Roggio del Filare Velenosiブドウ品種モンテプルチアーノ70%/サンジョベーゼ30%生産者名ヴェレノージ産地イタリア/マルケRegionItaly/Marche内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 『神の雫』に登場! ワイン専門誌でも、 最高評価の逸品!! 2010年2月27日に実店舗で行われた 試飲即売会 の当日は、お客様に、お気に入りのワイン 1〜3位 までをピック・アップして頂いたのですが、その中で、一番人気だったのが、 コチラ! 実はこのワイン、あの漫画『神の雫』で、 『太陽のような』 と表現され、大々的に登場したワインなのです! しかも、今回の試飲会で、新たな 情報 をキャッチ! なんと、ファッション・ブランド 『ドルチェ&ガッバーナ(D&G)』 が、ミラノに開いたリストランテ『ゴールド』でも、このロッジョ・デル・フィラーレが オン・リスト されているそうです! さらに… ★ワイン専門誌の評価★ ・『ガンベロ・ロッソ誌』で、最高の 3グラス 評価! ・『ヴェロネッリ誌』で、スーパートレステッレ/ 92点 を獲得! と、誰もが認める 逸品♪ そしてなにより、試飲会にご参加頂き、飲まれたお客様が実際に… 『コスパ良い!』 『バランスがさすが!!』 と、コメント頂いているのが、その美味しさの、 何よりの証拠! そして、輸入元様からも、 絶大な評価 をされており… ■■ 輸入元様資料より抜粋 ■■ 『ロッソ・ピチェーノ・スーペリオーレの 選りすぐりの傑作 です。 フィラーレは、昔から ロッソ・ピチェーノD.O.C. と認められていたエリアの中心にある畑の名前です。 この畑は斜面にあり、夕日を受け葉が燃えているかのように見え、ラベルデザインはそれを表しています。収穫量を押さえ 選りすぐった葡萄 から造られ、フレンチオークの樽とバリック(225Lの小樽)で24ヶ月熟成し、瓶で6ヶ月熟成します。 引き込めれるような 深く濃い赤色 、色々なベリーをミックスした複雑で広がりのある 上品な芳香 、しっとりした 果実の深い味わい とエレガントな深みのある力強さを持っています。 決して期待を裏切らない、 自信を持ってお勧め出来るワイン です。』 (輸入元様資料より抜粋) とのこと。 とにかく… 一般の消費者が 、『試飲会一番人気はコレ!』 と選んだ一本です。 是非、 安心して お買い求め下さい♪ ロッソ ピチェーノ スーペリオーレ ロッジョ デル フィラーレ 2014 ヴェレノージ 赤ワイン

バローロ リゼルヴァ 2007 ソレッレ デ ニコラ フェイレス 赤ワイン

『真打バローロ!』 そして!真打バローロ!! が、残念ながらまだ、私も飲んでいませんが、この造り手が飲み頃と判断して出したのですから、 間違いない と思います。 当日に飲みきらずとも、 翌日に残しておいて 、その違いを楽しんでみるのも良いかもしれません。 皆が気づく前に、ぜひ、味わって下さい!! チェリー などの赤いベリーや赤い花の、少し乾燥させたような香りに、細やかなスパイス、ほんのりと 紅茶 的なニュアンスなどが感じられます。 味わいは、香りの印象により 熟成感をともなう旨み があり、綺麗なエキスが伸びやかに広がり、10年近い熟成が生む味わいの魅力と、この造り手らしい、 引っ掛かりの無いしみじみとした美味しさ 、その奥に感じる確かな骨格やバランスのよさは、食卓のお供にピッタリです。 もちろん、メインに合わせてもいいですが、 美味しいサラミとパン とこのバローロで、シンプル&贅沢な時間も楽しそうです♪ (2016年12月9日試飲) ■ワイン名(原語)/Barolo Riserva Sorelle de Nicola Feyles ■ブドウ品種/ネッビオーロ ■生産者名/ソレッレ・デ・ニコラ フェイレス ■産地/イタリア/ピエモンテ ■内容量/750ml 《素敵な出会い》 このお爺さん、 ただ者ではない! 素敵なワイン と出会ってしまいました! 丁寧に育て、醸されたブドウの綺麗な輪郭に、瓶熟による調和とまとまりがプラスされ、しみじみ美味しく、食事と共に飲み続けたくなるような魅力。 なのに、『いいの?』と思う、 良心価格 の造り手、ソレッレ・デ・ニコラ・フェイレスです! 『イタリア・ワインの王』 バローロ の生産者である彼らが手掛けるこの素敵なワイン。 偶然?必然?の『縁』で、晴れて日本で楽しむことが出来るようになったのです。 ある輸入元様とお話していると、 『実はですね、新規取引先を探す バローロの生産者が集まる試飲会 があって、行ったんです。 ふつう、皆、ブースでワインを進めて、熱心に説明していますよね。 でも、ここを通りかかった時、おじいさんが、ただ座ってたんですよ。 でも、なんか気になって、『試飲させて。』と言ったら、じっとこっちを見たまま、何も反応しないんです。 何度か言っても同じなので『えっ、無視!?』と、困ってた矢先、知り合いの通訳さんが通ったので、事情を説明して話しかけてもらったら、おじいさん、やっと反応があったんですよ(笑) 実は、英語が喋れない上に、少し耳が遠くて、僕の言ってる事を全く理解してなかったみたいで… ふつう、こういう場合、英語しゃべれないなら、通訳付けるんですよね。なのに、何で付けてないかって聞いたら『必要ないから。』って… 実はおじいさん、この主催者とのお付き合いではるばる日本まで来て参加してるんですが、元々プロモーションして自分たちのワインを遠い国に輸出するつもりはゼロだったんです(汗) でも、飲んだら絶対やりたいと思って、色々話しているうちに、段々興味は持ってくれて、話も弾んで。 で、翌日事務所に来てほしいと言ったら 『行けない。畑仕事忙しいから明日帰るんだ。』 って言うんです。日本に来たの、前日ですよ!たった2泊です。ピエモンテで生き続けている人なんです。 それでね、まだ試飲会終わるまでに結構時間あるのに、『ワイン持って帰って良いよ。』と言うんです。『どうせ、他と商談する気もないから。』って(笑) もうこれは、会いに行くしかないと思って。ほどなくして現地を訪れ、おじいちゃんと息子さんに会ってきて、晴れてご紹介できることになりました! この美味しさと価格 でしょ。ファンの方多いんですよ。 だから、是非おじいさんにもう一回日本に来てほしいんだけど、どぉかな…』 話を聞きながら、私まで、おじいさんに会った気になりました。 『絶対ご紹介しよう!』 と、決めたのは、説明するまでもありません。 彼らのワインは、造りは極々自然な昔ながらのやり方。草生栽培、天然酵母、セメントタンク、必要以上にワインを触らないなど、ごくシンプルながら、その確かな仕事、センスが問われますが、 キャリア50年以上の実力 は、只者ではありません。 更に、そうして丁寧に仕込まれたワインを、必要な飲み頃と納得するまでリースしないという、飲み手にとってはまたとない拘りも。 その上、商売っ気の無さは、価格にもしっかりと感じられます(笑) 今回ご紹介する、ネッビオーロ90%、バルベーラとドルチェット5%づつのブレンド、ピエモンテ・ロッソは、2009年もので 2、808円! バローロだって、2007年ものが、1万円で余裕でおつりがくるという、 良心価格。 あの時、おじいさんがお付き合いでも日本に来てくれなかったら、そして、輸入元さんが果敢に話しかけてくれなかったら、私たちはこのワインに出会えなかったかもしれないと思うと、ホントにお2人に感謝です!! 偶然の来日が結んだ縁! 50年のキャリアとセンスが生み出した、 お宝ピエモンテ・ワイン です!! バローロ リゼルヴァ 2007 ソレッレ デ ニコラ フェイレス 赤ワイン

ガレッティ バローロ 2013 ラ スピネッタ 赤ワイン S

INFORMATIONNameVigneto Garretti Barolo La Spinettta ブドウ品種ネッビオーロ生産者名ラ・スピネッタ産地イタリア/ピエモンテ/バローロ/ガレッティRegionItaly/Piemonte/Barolo/Garretti内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 『ラ・スピネッタ』の名を聞いて、反応されるのは、相当なイタリア・ワイン好きの方だと思います。 なんと言っても、イタリア屈指の名醸家とも言われ、バルバレスコでは、あのアンジェロ・ガヤとの双壁とも言われています。 その実力は、イタリアの定評あるワイン専門誌『ガンベロ・ロッソ』の 『2001年度の最優秀ワイナリー』 に選ばれたほど! ラ・スピネッタ社のワインを彩るサイのエチケットは、ドイツ・ルネッサンスの偉大な画家、アルブレヒト・デューラー氏(1471−1528)の作品から生まれました。 銅版画の技術を確立した祖ともいわれるデューラー氏が描いたサイは、1515年のもの。 当時のヨーロッパでは、生きたサイを目にする機会は非常にまれで、彼自身も、人づてに伝え聞き、デザインの下書き数点を見ただけで描いたといいます。このサイはその後数百年に渡り、動物辞典に想像図として紹介され、オリジナルは現在、大英博物館に収められています。 〜サイをラベルに選択した理由〜 サイは一度決意したら、迷うことなく走り続ける動物と言われています。 優れたワインを造り続けるラ・スピネッタ社の姿勢を表すシンボルとして、ジョルジョ氏が選びました。 ワイン造りの90%はその畑にあり ラ・スピネッタ社は、「ワイン造りの90%は畑での仕事にある」と考えています。 土着品種にこだわったワイン造り ラ・スピネッタ社では、伝統的な品種を選択することによって、ブドウが栽培されたその土地ならではの特徴、風味をワインに感じ取る事ができると考えており、ピエモンテ、トスカーナそれぞれの土着品種にこだわって、ワイン造りを行っています。 <グリーンハーヴェスト> 収量を抑えたブドウ栽培がワイン造りのカギ 収量を抑えることが、土地の特徴、個性を表現し、当分、果汁、果実味の凝縮したクオリティの高いワインを造ることにつながるのです。 <収穫期> 的確な判断と経験を要する一年で最も忙しい時期 すべてのブドウは手摘みで収穫され、小さなバスケットでカンティーナに運ばれます。 ワインはその土地を表現したものでなければならない。 カンティーナでの作業もこの哲学に従っています。 ガレッティ バローロ 2013 ラ スピネッタ 赤ワイン S

並行 ルーチェ 2015 赤ワイン tp S

『コレぞ、オーパス・ツー!』 ロバート・モンダヴィ × フレスコバルディ とのジョイント・ベンチャーで誕生したというその成り立ちから 『オーパス・ツー』 と呼ばれる事もあり、今では、その名称も不要なほど、品質、見た目ともに絶大な人気を誇るルーチェ。 しかも、さすがイタリア! ボトルが、かなりカッコいい!! この価格なら、 『買い』 ではないでしょうか♪ INFORMATIONNameLuceブドウ品種サンジョヴェーゼ/メルロー生産者名ルーチェ産地イタリア/トスカーナRegionItaly/Toscana内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 元祖ルーチェ、そしてその味わいをお手頃に楽しめるセカンド、ルチェンテ。更に、最新作のブルネッロと、いずれ劣らぬ人気は、『オーパス・ツー』の名に相応しい、質を備えている証です。トスカーナ州をはじめ、イタリアの代表的な赤ワイン用ブドウ品種。キャンティの主要品種としても知られる、濃いルビー色でタンニンと果実味が豊富なワイン。標高の高い、ガレストロ土壌で育つ事により、美しい酸とミネラル、複雑さを備える。 フランスボルドー地方発祥の赤ワイン用ブドウ品種。深みのある色合いと、きめ細やかなタンニンがあり、まろやかで口当たりの良いワインとなるのが特徴で、標高の低い粘土質土壌で育つ事により、ボリューム感を備え、ワインにふくらみをもたらす。 並行 ルーチェ 2015 赤ワイン tp S

バルバレスコ ヴァレイラーノ 2012 ラ スピネッタ 赤ワイン tp S

INFORMATIONNameBarbaresco Vigneto Valeirano La Spinettaブドウ品種ネッビオーロ100%生産者名ラ・スピネッタ産地イタリア/ピエモンテ/バルバレスコRegionItaly/Piemonte/Barbaresco内容量750mlWA92/Issue 30th Jun 2016WS90/Issue Aug 31, 2015※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 『ラ・スピネッタ』の名を聞いて、反応されるのは、相当なイタリア・ワイン好きの方だと思います。 なんと言っても、イタリア屈指の名醸家とも言われ、バルバレスコでは、あのアンジェロ・ガヤとの双壁とも言われています。 その実力は、イタリアの定評あるワイン専門誌『ガンベロ・ロッソ』の 『2001年度の最優秀ワイナリー』 に選ばれたほど! ラ・スピネッタ社のワインを彩るサイのエチケットは、ドイツ・ルネッサンスの偉大な画家、アルブレヒト・デューラー氏(1471−1528)の作品から生まれました。 銅版画の技術を確立した祖ともいわれるデューラー氏が描いたサイは、1515年のもの。 当時のヨーロッパでは、生きたサイを目にする機会は非常にまれで、彼自身も、人づてに伝え聞き、デザインの下書き数点を見ただけで描いたといいます。このサイはその後数百年に渡り、動物辞典に想像図として紹介され、オリジナルは現在、大英博物館に収められています。 〜サイをラベルに選択した理由〜 サイは一度決意したら、迷うことなく走り続ける動物と言われています。 優れたワインを造り続けるラ・スピネッタ社の姿勢を表すシンボルとして、ジョルジョ氏が選びました。 ワイン造りの90%はその畑にあり ラ・スピネッタ社は、「ワイン造りの90%は畑での仕事にある」と考えています。 土着品種にこだわったワイン造り ラ・スピネッタ社では、伝統的な品種を選択することによって、ブドウが栽培されたその土地ならではの特徴、風味をワインに感じ取る事ができると考えており、ピエモンテ、トスカーナそれぞれの土着品種にこだわって、ワイン造りを行っています。 <グリーンハーヴェスト> 収量を抑えたブドウ栽培がワイン造りのカギ 収量を抑えることが、土地の特徴、個性を表現し、当分、果汁、果実味の凝縮したクオリティの高いワインを造ることにつながるのです。 <収穫期> 的確な判断と経験を要する一年で最も忙しい時期 すべてのブドウは手摘みで収穫され、小さなバスケットでカンティーナに運ばれます。 ワインはその土地を表現したものでなければならない。 カンティーナでの作業もこの哲学に従っています。 バルバレスコ ヴァレイラーノ 2012 ラ スピネッタ 赤ワイン tp S

木箱入りスタルデリ バルバレスコ 2013 ラ スピネッタ6本セット 同梱不可 赤ワイン tp S

INFORMATIONNameVursu Vigneto Starderi Barbaresco La Spinettaブドウ品種ネッビオーロ生産者名ラ・スピネッタ産地イタリア/ピエモンテ/バルバレスコ/スタルデリRegionItaly/Piemonte/Barbaresco/Starderi内容量750mlWA94+/Issue 30th Jun 2016WS93/Issue Dec 31, 2016※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 『ラ・スピネッタ』の名を聞いて、反応されるのは、相当なイタリア・ワイン好きの方だと思います。 なんと言っても、イタリア屈指の名醸家とも言われ、バルバレスコでは、あのアンジェロ・ガヤとの双壁とも言われています。 その実力は、イタリアの定評あるワイン専門誌『ガンベロ・ロッソ』の 『2001年度の最優秀ワイナリー』 に選ばれたほど! ラ・スピネッタ社のワインを彩るサイのエチケットは、ドイツ・ルネッサンスの偉大な画家、アルブレヒト・デューラー氏(1471−1528)の作品から生まれました。 銅版画の技術を確立した祖ともいわれるデューラー氏が描いたサイは、1515年のもの。 当時のヨーロッパでは、生きたサイを目にする機会は非常にまれで、彼自身も、人づてに伝え聞き、デザインの下書き数点を見ただけで描いたといいます。このサイはその後数百年に渡り、動物辞典に想像図として紹介され、オリジナルは現在、大英博物館に収められています。 〜サイをラベルに選択した理由〜 サイは一度決意したら、迷うことなく走り続ける動物と言われています。 優れたワインを造り続けるラ・スピネッタ社の姿勢を表すシンボルとして、ジョルジョ氏が選びました。 ワイン造りの90%はその畑にあり ラ・スピネッタ社は、「ワイン造りの90%は畑での仕事にある」と考えています。 土着品種にこだわったワイン造り ラ・スピネッタ社では、伝統的な品種を選択することによって、ブドウが栽培されたその土地ならではの特徴、風味をワインに感じ取る事ができると考えており、ピエモンテ、トスカーナそれぞれの土着品種にこだわって、ワイン造りを行っています。 <グリーンハーヴェスト> 収量を抑えたブドウ栽培がワイン造りのカギ 収量を抑えることが、土地の特徴、個性を表現し、当分、果汁、果実味の凝縮したクオリティの高いワインを造ることにつながるのです。 <収穫期> 的確な判断と経験を要する一年で最も忙しい時期 すべてのブドウは手摘みで収穫され、小さなバスケットでカンティーナに運ばれます。 ワインはその土地を表現したものでなければならない。 カンティーナでの作業もこの哲学に従っています。 木箱入りスタルデリ バルバレスコ 2013 ラ スピネッタ6本セット 同梱不可 赤ワイン tp S

バローロ レ ヴィーニェ 2014 ルチアーノ サンドローネ 赤ワイン S

INFORMATIONNameBarolo Le Vigne Luciano Sandroneブドウ品種ネッビオーロ生産者名ルチアーノ サンドローネ産地イタリア/ピエモンテ/バローロRegionItaly/Piemonte/Barolo内容量750mlWA94/Issue 30th Jun 2018 WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating バローロ レ ヴィーニェ 2014 ルチアーノ サンドローネ 赤ワイン S

オルネッライア 2015 アートラベル イル カリスマ 赤ワイン S

97点! 言わずと知れたスーパータスカンである 《オルネッライア》 。 この2015年は、ワイン・スペクテイター誌で、 97点 の評価をされたこともさることながら、特別なアートラベルということで、大変貴重な逸品となっています。 この 【Vendemmia d’Artista=ヴェンデミア・ダル・ティスタ プロジェクト】 は、2006年からスタートした限定版です。 通常ラベルに比べると、流通量が少ない為、 ワインコレクター必買 と言われています♪ 飲むも良し、コレクションに加えるのも良しの逸品です! 【ブドウ品種】カベルネ・ソーヴィニヨン53%、メルロー23%、カベルネ・フラン17%、プティ・ヴェルド7% ■『ワイン・スペクテイター誌(Issue Jul 31, 2018)』より抜粋■ A big, brooding red, packed with blackberry, plum and earth flavors, all wrapped in spicy oak . Monolithic now, finishing with saline mineral elements, a leafy tobacco edge and dense, mouthcoating tannins. Terrific potential . Cabernet Sauvignon, Merlot, Cabernet Franc and Petit Verdot. Best from 2023 through 2038. 2,300 cases imported. 評価: 97点 ■ワイナリーHPより抜粋■ ORNELLAIA 2015 ‘IL CARISMA’- BOLGHERI DOC SUPERIORE The desire to nurture the Estate’s exceptional qualities has shaped Ornellaia’s philosophy since the beginning. Ornellaia is a cuvee of Cabernet Sauvignon, Merlot, Cabernet Franc & Petit Verdot and the faithful expression ofunique terroir developed in harmony with nature . WINEMAKER TASTING NOTES ‘Like people of great ‘Carisma’ (Charisma), wines of great vintages know how to impose themselves naturally, withoutforce, their balance allowing them to shine without having to flaunt themselves. The 2015 vintage perfectly expresses thisbehavioural trait . Born during a particularly balanced harvest season, 2015 is certainly one of the great Ornellaia vintages . The usual intense colour indicates a wine of great texture and intensity, followed by a fruity scent that is ripe and fresh atthe same time, emphasized by classic balsamic and spicy hints. On the palate it is rich, dense, and full-bodied, with an exceptional tannic texture, dense and velvety, of great refinement, that extends throughout the mouth . The long finish concludes with a feeling of firmness and finely spiced hints.’ Axel Heinz - May 2017 53% Cabernet Sauvignon, 23% Merlot, 17% Cabernet Franc, 7% Petit Verdot James Suckling 98 Wine Spectator 97 Antonio Galloni 98 INFORMATIONNameBolgheri Superiore Ornellaia Tenuta dell'Ornellaiaブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン53%/メルロー23%/カベルネ・フラン17%/プティ・ヴェルド7%生産者名オルネッライア産地イタリア/トスカーナRegionItaly/Toscana内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating スーパータスカンの聖地 ボルゲリが生んだ! ワールドクラスワイン! 【オルネライアとは?】 1981年に、テッレニア海寄りのボルゲリ地区に設立された。 オーナーのマルケーゼ・ロドイコ・アンティノリが 親戚筋のサッシカイア を目標に。 1988年より造り始めたのがこのオルネライア。 実店舗でも、 『手頃で、高品質』 という事で、大人気のレ・ヴォルテ、セカンド的存在のレ・セッレ・ヌオヴェ(正確には、セカンドではない。)、入手難な、更にワン・ランク上のマセトーなど、数種類の赤ワイン、更には、オリーヴ・オイル、グラッパなども手掛ける。 オルネライアの誕生には、サッシカイアの生みの親 『ジャコモ・タキス氏』 等の実力派の人々が、かなりの助言をしたことでも知られている。 彼の造るワインの中でもマセトー(メルロー種100%)は、 超入手困難 なワインとして知られる。 オルネッライア 2015 アートラベル イル カリスマ 赤ワイン S

ネッビオーロ ダルバ 1982 プルノット 赤ワイン ラベル瓶&キャップに汚れ 破れ 傷有り tp S

■商品の状態について■ 経年に伴い、ラベル、キャップシール、ボトルなどに、汚れや傷、破れや剥がれなど劣化があるものがございます。 状態もそれぞれ差がございます。 ※状態のご指定は、お受け出来ませんので、ご了承の上お買い求め下さい。商品到着後のキャンセルやご返品もご遠慮下さいませ。 INFORMATIONNameNebbiolo d'Alba Prunottoブドウ品種ネッビオーロ生産者名プルノット産地イタリア/ピエモンテRegionItaly/Piemonte内容量750mlWA-/Issue -WS-/Issue -※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating ネッビオーロ ダルバ 1982 プルノット 赤ワイン ラベル瓶&キャップに汚れ 破れ 傷有り tp S

正規 ルーチェ ブルネッロ ディ モンタルチーノ 2013 ルーチェ デッラ ヴィーテ フレスコバルディ 赤ワイン tp

極上のブルネッロ! 実は、あのルーチェが、2003年に新たに世に送り出したのが、この 『ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ』 です。 ファーストヴィンテージの2003年は日本に僅か600本しか輸入されなかった 話題のプレミアムワイン 。 ルーチェに使用するサンジョヴェーゼ100% で造られ、12日間の発酵、約4週間のスキンコンタクトを行い、オーク樽で36ヶ月育成、瓶詰め後に6ヶ月の熟成がなされています。 かなり入手難 なので、中々度々ご紹介する事は出来ません。 飲めばその 『格』の違い を実感出来る素晴らしい逸品です! ■『神の雫』に登場■ ファーストヴィンテージの2003年は日本に僅か 600本 しか輸入されなかった話題の プレミアムワイン。 押し出しの強いエチケットは ベネトン が手掛ける。 ボディは意外にも ミディアム〜フルボディ である。 色調も濃すぎず 健全 な赤紫。 味わいは綺麗なブラックベリーやコンポートしたリンゴ、控えめな樽のニュアンスが 行儀良く 表現される。 スーパー・トスカーナの 『ルーチェ』が赤い炎 、饒舌な味わいの魅力で飲み手を焼き尽くしてしまうワインならば、この 『ブルネッロ』は青白い炎 である。 安堵と平和な気持ちへと導く エレガンス を追求したワインであり、一つの 新しいブルネッロ・ワイン の方向性を示したワインといえる。 まさにブルネッロ・ヌオーヴォ(新しいブルネッロ)! 『週刊モーニング2010年6月3日号』掲載 『神の雫』コラムより抜粋 INFORMATIONNameLuce Brunello di Montalcino Luce della vite (Frescobaldi)ブドウ品種サンジョヴェーゼ生産者名ルーチェ デッラ ヴィーテ(フレスコバルディ)産地イタリア/トスカーナ/ブルネッロ・ディ・モンタルチーノRegionItaly/Toscana/Brunello di Montalcino内容量750mlWA94/Issue 1st Mar 2018WS92/Issue Jun 15, 2018※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 元祖ルーチェ、そしてその味わいをお手頃に楽しめるセカンド、ルチェンテ。更に、最新作のブルネッロと、いずれ劣らぬ人気は、『オーパス・ツー』の名に相応しい、質を備えている証です。トスカーナ州をはじめ、イタリアの代表的な赤ワイン用ブドウ品種。キャンティの主要品種としても知られる、濃いルビー色でタンニンと果実味が豊富なワイン。標高の高い、ガレストロ土壌で育つ事により、美しい酸とミネラル、複雑さを備える。 フランスボルドー地方発祥の赤ワイン用ブドウ品種。深みのある色合いと、きめ細やかなタンニンがあり、まろやかで口当たりの良いワインとなるのが特徴で、標高の低い粘土質土壌で育つ事により、ボリューム感を備え、ワインにふくらみをもたらす。 正規 ルーチェ ブルネッロ ディ モンタルチーノ 2013 ルーチェ デッラ ヴィーテ フレスコバルディ 赤ワイン tp

正規 木箱入り 6本 ルーチェ 2015 ルーチェ デッラ ヴィーテ フレスコバルディ 赤ワイン 同梱不可 tp

INFORMATIONNameLuce Luce della vite (Frescobaldi)ブドウ品種サンジョヴェーゼ/メルロー生産者名ルーチェ・デッラ・ヴィーテ(フレスコバルディ)産地イタリア/トスカーナ/モンタルチーノRegionItaly/Toscana/Montalcino内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 元祖ルーチェ、そしてその味わいをお手頃に楽しめるセカンド、ルチェンテ。更に、最新作のブルネッロと、いずれ劣らぬ人気は、『オーパス・ツー』の名に相応しい、質を備えている証です。トスカーナ州をはじめ、イタリアの代表的な赤ワイン用ブドウ品種。キャンティの主要品種としても知られる、濃いルビー色でタンニンと果実味が豊富なワイン。標高の高い、ガレストロ土壌で育つ事により、美しい酸とミネラル、複雑さを備える。 フランスボルドー地方発祥の赤ワイン用ブドウ品種。深みのある色合いと、きめ細やかなタンニンがあり、まろやかで口当たりの良いワインとなるのが特徴で、標高の低い粘土質土壌で育つ事により、ボリューム感を備え、ワインにふくらみをもたらす。 正規 木箱入り 6本 ルーチェ 2015 ルーチェ デッラ ヴィーテ フレスコバルディ 赤ワイン 同梱不可 tp

エディツィオーネ チンクエ アウトークトニ NVNo.17 2015 ファルネーゼ 赤ワイン

■販売実績情報■ 販売開始から、既に2,419本完売しました! ※過去ヴィンテージを含めます。 (2015/6/20) 99点! 『イタリアのモンペラ!』 として、漫画『神の雫』に掲載されたカサーレ・ベッキオを手掛けるファルネーゼが、またまた快挙を達成しました! なんと、イタリアのワイン評価本『ルカ・マロー二2015』で、通算6度目の… 『生産者ランキングで、第1位!』 に選ばれました〜!! 更に! 高級感ある飲み応えたっぷりのエディツィオーネが… 2年連続で『99点を獲得!』 と、まさに、飛ぶ鳥を落とす勢い!! このエディツィオーネは、1999年に… 『イタリアの固有品種から、偉大なワインが出来る!』 という造り手の思いから、 5種類の固有のブドウ品種 を使い、初めてリリースされました。 樹齢の高いブドウを選りすぐって造られていることもあり、その中身は期待通りの美味しさ♪ アブルッツオ州とプーリア州の、 2州のブドウをブレンド しているため、イタリアの法律上ヴィンテージの表記は出来ませんが、その代わりに、エディションナンバーなるものが付けられております。 No.1生産者が手掛けた、2年連続99点獲得ワイン! しかも、見た目&味わいも 高級感タップリ! 頂点の1本 を、味わって下さい!! 『香りのたかい赤ワイン』こういち2036様 本当に香りがよくて おいしいワインです。 値段と比較するとよくわかりませんが 外れることはない と思います。 飲みやすい のでとてもお勧めです。 『今はイタリアワインに◎』sanpouan様 もう完全に ハマッテます 。 セレブのように ケース買いしたい です。 ■ワイン名(原語)/Edizione Cinque Autoctoni Farnese ■ブドウ品種/モンテプルチアーノ/プリミティーヴォ/サンジョヴェーゼ/ネグロアマーロ/マルヴァジア・ネーラ ■生産者名/ファルネーゼ ■産地/イタリア/アブルッツォ/プーリア ■内容量/750ml 1万本以上の中の第一位っ! 在庫がなくなる前に、飲んで欲しい。 ≪最も価値あるワイン≫に選ばれてワインが この価格というのは、本当にビックリっ!! バジリカータ州NO.1生産者! エディツィオーネ チンクエ アウトークトニ NVNo.17 2015 ファルネーゼ 赤ワイン

バルバレスコ リゼルヴァ 1980 プルノット 赤ワイン ラベル瓶&キャップに汚れ 破れ 傷有り tp S

■商品の状態について■ 経年に伴い、ラベル、キャップシール、ボトルなどに、汚れや傷、破れや剥がれなど劣化があるものがございます。 状態もそれぞれ差がございます。 ※状態のご指定は、お受け出来ませんので、ご了承の上お買い求め下さい。商品到着後のキャンセルやご返品もご遠慮下さいませ。 INFORMATIONNameBarbaresco Riserva Prunottoブドウ品種ネッビオーロ生産者名プルノット産地イタリア/ピエモンテ/バルバレスコRegionItaly/Piemonte/Barbaresco内容量750mlWA-/Issue -WS-/Issue -※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating バルバレスコ リゼルヴァ 1980 プルノット 赤ワイン ラベル瓶&キャップに汚れ 破れ 傷有り tp S